topics

昨日10月7日(土)、東京校の発表会が無事に終了しました。

第5回となる発表会、5回も開催できたことがまず嬉しい限りです。
今年出場初めての新しい生徒さんは、まず初めての舞台という高いハードルを見事に越えてくれました!
発表会常連組の皆さん、1年1年、音色が深まっているのがわかります!

毎年、甲府の教室の方でも思うのですが、今年は5回目という1つの節目を迎えてなお一層…発表会ってこの日を迎えるまでが正直大変ですが、皆さんの終わった後のスッキリした笑顔を見ると、やっぱりやって良かったなぁと思います。
僕も生徒さんから沢山の刺激をいただきます。

合奏の『聖者の行進』で手拍子があった時は嬉しかったなあ。
その場で弾いてても、良いハーモニーと心地良いノリの良さが伝わってきました。

みんな最高!!
参加された皆さま、お疲れさまでした!

また、毎回多くの方に手伝っていただき、支えられて開催できてます。
改めて感謝申し上げます。

今回の発表会のために無伴奏だったオリジナル曲『弦紬(いとつむぎ)』に伴奏アレンジしてくださった、穂積恭子先生、ありがとうございました!

写真は終わった後の開放感!

関連記事一覧