topics

教室の生徒3名で、グループホームへボランティア演奏に行って参りました。
当日演奏会場に到着すると、きれいに飾り付けられた「歓迎こたにじゅん二胡教室様」の看板が!
嬉しいですね!

会場には、入居者様とスタッフ様あわせて20人前後の皆様が集まって、こちらがお願いしていた歌詞カードも準備万端整え、歌も練習して待っていてくださいました。
10曲ほど演奏させていただきましたが、皆様熱心に聞いてくださり、また歌詞カードを見ながら大きな声で一緒に歌も歌ってくださいました。
曲に合わせて踊ってくれる方がいたり、歌いながら感動して涙が出たという方もおられました。
クリスマスソングの「きよしこの夜」では、入居者のお一人に鈴を振って頂きそれに合わせて演奏したり、「賽馬」では全員で手拍子したり、とてもアットホームな演奏会になりました。
最後の曲「ふるさと」はもう一回やって!とのアンコールも。みんなで歌って終わりました。

演奏後には入居者の皆様とティータイムをご一緒し、その時に入居者の方が作ってくださった感謝状を頂戴しました。感激です!
入居者様、施設スタッフ様からは「初めて二胡を知ったけど、いい音色だった」
「胸にしみる音色でした」「感動しました」とうれしいご感想を頂きました。

私たちも、皆さんが楽しんでくれるのを感じ、嬉しくそして楽しく演奏することができました。
音楽を通しての交流が実感として感じられる一日でした。

関連記事一覧