topics

column

【二胡講座】自分で音程を取らなきゃいけない楽器の “音感” を身に付けるために

音色のシリーズも終わり、今回から音程(主に左手)のシリーズを開始します。 今までのこの二胡講座は、比重として音色のことをお伝えしてきた方が多かったと思います。音色というのは右手が担いますね。 二胡は音程を自分で取らなきゃいけない楽器なので、ある程度音色(右手運弓)に雑音が出ないようになってきたら、音の質を追...

column

【二胡技術】音色のコントロールを演奏に活かす!

音色のシリーズ、今回がこのシリーズの最終回となります。これまでやってきた音色の知識と弾き分け方を、実際の曲ではどのような場面で活かすのか?を解説します。 下に例を2例挙げてみました。1.曲のシーンが転換するところ ・Aメロ(もしくはBメロ)からサビに変わる箇所 ・Aメロ(もしくはBメロ)から落ちサビに変わる...

column

【二胡技術】かすれるような細い二胡の音色を奏でる

音色シリーズ、今回は細い音について解説していきます。 前回は対極にある太い音色の技術解説でしたが、今回は細い音の解説、そしてそれら2つを演奏中に変化させて組み合わせることが、表現において重要だというところまでレクチャーしています。 太い音は弦の張力の強いところ=駒に近い弦の下の方で弾く、と言うことでしたが、...

column

【二胡技術】芯のある太い二胡の音色を奏でる

音色のシリーズ、音色を弾き分けるための実践編、いよいよ終盤になってきました。 前回は、表現豊かな演奏をするために、演奏中に音色を変えていくことを解説し、その音色を変えるためにはどういうことをすれば良いのかを解説しました。その中で音色には “太い音色” と “細い音色” があり、その2つはどんなことをしている...

column

【二胡講座】弾き方で音色を変える!〜弦の弾く場所で音色が変わる!って何のこと?

今回も音色のシリーズを解説していきます。前回から自分でコントロールする音色の項目に入りました。 そして今回はその実践編に入っていきます。 これまでも説明してきた音量を決定する4つの要素。・圧力・速度・角度◎場所 その内、今回は音色に最も作用する「場所」を解説しつつ、実践しています。場所とは何のことかと言うと...

column

【二胡知識】弓の使い方で弾き分けた音色はどう違う?

今回も音色のシリーズの続きです。 これまででお話ししてきた2種類の音色…・コントロールできる音色・コントロールできない音色のうち、前回までは演奏中にコントロールできない音色についてを解説してきました。 そしていよいよ今回から、演奏中にコントロールできる音色の開設をスタートしていきます。 動画内では2種類の弾...

column

【二胡知識】材質や形による音色の違いを見てみよう‼︎ 〜その1&2[紫檀・黒檀・六角・八角・駒]

2021年の11月で音色のシリーズは一時中断しましたが、12月にご質問にお答えするコーナーも年内に終え、年を開けてから音色のシリーズを再開いたしました。 さて、今回は最初の回から時間が経ってしまったので、これまでのおさらいから話しています。 音色の正体とはどういうものなのか?こちらの解説は過去の動画をご覧い...

column

【二胡知識】手汗💦でポジション移動がやりにくくなっちゃう時の解決法!

年内に寄せられた二胡のご質問にお答えするシリーズ、今回で最後になります。今回寄せられたコメントを掲載させていただきます。 いつも勉強させていただいています^_^ 私は緊張で手汗がひどいので、ポジション移動やポルタメントするのが上手く出来なくなってしまいます^^; 解決策は何かありますか? というものでした。...

column

【二胡講座】表現ってどうやってつけるの? 〜 表現を創造しよう![演奏プランニング その1&2]

いただいたご質問に、今年の内にお答えしようのシリーズ2本目になります。 前回からの続きになりまして、演奏表現のしかたには、技術の分野と創造の分野があると解説した上で、前回ではそのうちの技術分野にあたる「小さい音の出し方」と「クレッシェンド」のやり方を解説しました。 今回はそれらの技術をどうやって演奏表現に組...

column

【二胡技術】繊細でキレイな小さい音の出し方 〜視聴者さんの質問に答えました[その1&2]

2021年の10月から音色のレクチャーシリーズをお送りしていましたが、今年ももう12月。最後の月になりました。 二胡っとチャンネルのコメント欄や、教室のメールに何件かご質問をいただいておりまして、今年にいただいた質問に、年内にお答えしていきたいと思いまして、一旦音色シリーズはお休みにしまして、お寄せいただい...