Voice 生徒たちの声

HOME > 生徒たちの声

生徒さんたちの声当教室に通われている生徒さんの声をご紹介します。

生徒の声

当教室に通われている生徒さんの声をご紹介します。

40代 女性

先生の所にお伺いさせて頂きますと毎回沢山の気付きや新たな発見があり新鮮な気持ちで二胡に向き合う事が出来ます。
今更の固定概念を捨て先生のように(…とは中々いきませんが)常に真摯に二胡に向き合いながら自分なりの音色や表現を探求していけたらと思っております。
また、いつも丁寧に解り易く御指導頂きこちらの図々しい様々な質問等にも親切にお応え下さり本当に感謝しております。
色々御面倒おかけ致しますが今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

30代 女性

最近は自宅での練習が楽しく、少しの時間でも弾いていた。
先生はそれをちゃんと見抜いてくださり、褒めてくださいました。
自分でもまだまだなりに、少しだけ自信を持ってレッスンに向かえる…
質問もできる!仰ってくださることも理解できる!そうなるともっともっとレベルアップしたくなる。
そんな相乗効果できっと、自分なりの上達につながるのだと思った。

とにかく、楽しい!二胡に出会えたこと、先生の指示を仰げることに感謝!

次のレッスンが待ち遠しい\(^o^)/

40代 女性

こたに先生に二胡を教えて頂くようになって半年ほど経ちました。
二胡を初めて習ってから一年間は他教室でした。

メロディはなんとか弾けるけれど、音を上手く出せない、演奏とは言えない状態でした。
でも、どんどん難しい曲にすすんでいく。
このままではこれから先、自分自身で納得できないと思っていました。
そんな頃、こたに先生の教室を知り、お世話になることにしました。

レッスンでは色々と基本的なことを指摘していただいて、「ああ、そうだったのか」と目からウロコの連続でした。
そして弱々しかった私の二胡の音が今までよりも太く大きくなりました。
それが何より嬉しくて、二胡を続けていこう、もっと上手になりたいと思いました。
ある会で他の生徒さんから「こたに先生に習うと上達が早い」と聞きました。なるほどです。

こたに先生はいつも生徒の全体を見ていてくれて、そしてどうすれば弾けるようになるのか解決策や練習法などを適切に提案してくれます。
生徒がより上達できるように心を配っていてくれるというのが印象的で、とても安心感があります。

思い切って『こたにじゅん二胡教室』の門を叩いて本当に良かったと思っています。

30代 女性

上達するペースがカメ並みに遅い自分に半ば、仕方がないと諦めて居ながらも、
先生のレッスンを受けられる事が楽しくて、ほめてくださる事がうれしくて、
少ない時間でも練習をして教室へ通い続けて来ました。
そうしたら!ずーっと難しい、苦手だと思っていたことが…できてる!
「上達しているんですよ!」って、言ってくださいました。
続けてよかった~これからもがんばろう~上手になりたい~って本当に思いました。

初めて教則本を手にしたとき、自分には関係ない曲だと思っていたページに、しおりを挟めました。

30代 女性

今年初めてのレッスンでした。
昨年より練習している曲を引き続き、教えていただきました。
3ポジション移動は、かなり私にはレベルの高いと毎回思ってしまいます(笑)
それでも、先生と一緒に弾いていただくと前回の記憶が戻ってくるように楽しくなって来ました。

そこができなければできるようになるための練習方法を考えて教えてくださり、あっそうか!って
なんだか楽しくなってきました。

少しづつ、少しづつ今年もがんばります。

30代 女性

練習曲とは名ばかり!と、思うような練習曲と、ここ何回かのレッスンで戦ってきました。とにかく、何回もくりかえし練習しました。
やればやるだけすり込まれるのでしょうか…今日のレッスンでは、私にとってはかなりレベルの高い曲を課題にいただきました。
戸惑いながらも先生といっしょに弾いてみると、完ぺきではありませんが、できるかもって思えました。なにより、楽しかったです。
レッスンを終えて、楽しかった!と思えた自分に成長できてるかなと思えたし
そしてなにより、この教室で、こたに先生に教えていただけることによかったなと思いました。

30代 女性

教室に入って2年になりました。

最近になってやーっと欲が出てきたようで”上手になりたい”と思ってきています。

先生の音色が心地よく、”こんな風に弾けたら・・・”が、”こんな風に弾きたい!”に変わったからです。

根気よく穏やかに教えてくださる先生に巡り合えたことを幸せだなと思っています。

時間はかかると思いますがずっと、ずーっと先生にお世話になりながら

二胡を楽しんでいきたいと思っています。

 

20代 女性

楽譜も少しずつ、音楽のことも少しずつ、私自身がしっかり理解できるまで根気よく教えていただいてます。

なかなかうまくいかない事も多いですが、それでも歌うような二胡の音色が大好きです。
今こうして二胡を好きだと思えるのも、こたに先生に出会えたからだと思っております。

ありがとうございます。

30代 男性

もともと別の楽器をやっていたのですが、あるイベントで、こたに先生が演奏されてるのを聴いて、二胡という楽器で、この人のような音を出したいと思って、先生に師事しました。
個人レッスン、マンツーマンで教えていただいているので、自分のやりたい方向性などを先生に相談しながら、自分のペースでレッスンを受けることが出来て、とても満足しています。

30代 女性

きっかけは、こたに先生のYouTubeでの演奏動画を観て、この人は他の二胡奏者とは違う‥と、大変興味が湧き、ぜひご本人にお会いしてみたい!という、半ばミーハーな気持ちもありながら(真面目に習いたいという気持ちもありました、笑)、体験レッスンを申し込みました。
体験レッスンのとき、どうしても先生の演奏を生で聴きたくて、先生にお願いして一曲演奏していただきました。
はじめて聴く先生の生演奏、本当に感動しました。二本の弦で、こんなに豊かな音色が出せるんだ!と、こたに先生と二胡が大好きになりました。
私もいつか、人を感動させられるような二胡が弾けるようになりたいです。
そのときは、先生みたいにスーパーマリオを弾けるようになりたいです(笑)

K さん 女性

前は、地元のカルチャースクールに通っていました。

なかなか上達せず、悶々としながらネットで上達方法などを検索していた時に、こたにじゅん教室の強化レッスンに
ヒットし、そこからのご縁で、教室に通うようになりました。
今は大満足です。
なにが凄いか、というと、とにかく、
本当に格段に二胡がうまくなります。
ぎー、ぴーの連発で、D調のレ、ミなどの低音は、ほぼ満足に音が出ない状態だった私が、
一日のレッスンで自分でもおどろくほど、綺麗に出せるようになりました。
指導が的確で細かく、わかりやすい。

そこにつきると思います。
今は、色んな曲が弾けるようになりました。

もっとうまくもなりたいというモチベーションも消えずに続けられているのは、この指導のおかげだと思います。

これからも楽しんでレッスンを続けたいと思います。

N さん

女性
こたに先生に教わっていて感じるのは、教え方がとても丁寧だということです。

できない箇所や苦手なことに直面すると、できない原因やこうしたらできるようになると教えていただけること、
また家での練習方法もきちんと御指導いただけるので、ただなんとなく練習するということがなく、
上達を感じられながら練習できるのでとても楽しいです。

ボランティア演奏に参加する機会をいただけたのも私にとっては大きなことでした。

人前での演奏はとても苦手でしたが、聴いてくれる人と一緒に楽しむということを経験させていただきました。

なかなか練習できない時もありますが、ペースを合わせてくださり、又、
やりたいこととやるべきことをバランスを見ながら教えていただけます。
これからも楽しく二胡を弾いていきたいです!!

N さん 女性

偶然TVで聴いた二胡の音色に一耳惚れ?してすぐに二胡教室を探しました。

こたにじゅん二胡教室のホームページを見て、生徒さんのコメントなどから、
なんとなく良さそうな気がして無料体験を申し込んだところ先生が丁寧に教えてくださったので通おうと決めました。

今考えると本当に幸運だったと思います。
こたに先生のレッスンは丁寧で分かりやすく説明してくださいますし、何がいけないのか、
どうすれば良くなるかを教えてくれます。
先生から新しい楽譜をもらって、難しくて無理だと初めは思っても、
練習していくうちに徐々に出来るようになると、とても嬉しくて練習するのが楽しくなります。

二胡を始めて2年半になりますがあっという間に過ぎてしまった気がします。
まだまだ二胡の美しい音色を奏でるのは難しいですが、
ずっと続けて行きたいと思います。

匿名

始めたきっかけは、以前から気になっていた「二胡」をやりたいと思い、教室を探したところ、先生の教室が見つかりました。

YouTubeで先生の二重奏「見上げてごらん夜の星を」に感銘を受け、何回も聴いていました。

二胡という楽器を近くで見たことがなかった私は、体験教室で弓の状態に驚きました。(2本の弦に弓が挟まっているとは!)

とにかく最初は「ぎーぎー」ばかりでひどいものでした。
それでも先生が熱心に、時には厳しく教えてくださり、
楽しくレッスンしてこれました。
年に一度の発表会も、いつものレッスンに刺激となり自分なりの目標になります。
また二胡を通した方々とのかかわり合いも、とても良かったと思います。
音楽の趣味としての二胡は難しいながらも素敵です。
細く長く続けていこうと思っています。

K.I.さん

先生のレッスンを受け始めてもう6年以上になります。
先生はいつもやさしく、
必ずほめてくれます。
楽譜通りに弾く以上の表現力を教えてくれます。
出来ないところは一緒に弾きながら丁寧に教えてくれます。

1時間の濃密なレッスン後の帰り道はクタクタですが、「二胡大好き、もう少し上手になりたい!」と思います。

先生に出会えて本当によかったです。

Y.Sさん

こたに先生の教室を選んだのは、まず何か楽器を習いたいなぁ、、、と、
周りの友達に相談している中で、バイオリンやピアノを勧めてくれている一つとして、二胡を紹介されました。
んー、なんか名前は聞いた事あるけれど、どんなんだっけ?と調べてみると、映画音楽でこの曲素敵だな!!と
思っていた曲は二胡の音色だったのです。
そして、楽器は二胡にしようと決心がついた後、
さて教室はどこにしようかなぁ…と、探しているときに、二胡を勧めてくれた友達から
「私の先生のライブがあるから来てみない?」と誘われたのが、こたに先生のライブでした。
教室から近いカフェでのライブでは、
とても近くでこたに先生の演奏を耳にすることができて、なんて切なくて力強くてキレイなんだろう…と感激し、
また演奏後の先生とお話もさせていただいて、一度体験レッスンでも、と、門を叩かせていただいたのがきっかけでした。

こたに先生は、まず生徒のキャラクターまで察してくださり、どうしたら理解できるか?といった視点で教えてくださいます。

見て学べ、とにかくやれ、言われた通りやれ、と言われてもなかなか頭と身体が一致しなくなるお年頃の私にも、
幾通りかの説明をしてくださり、目からウロコが何度もありました。(先生の忍耐力に感謝です)
また、
課題曲もどういう曲が弾きたいか?を尊重してくれるので、お陰で飽き性の私でも5年続けてこられています。

これからも先生の忍耐力に甘えつつ、中国曲はもとよりですが、日本の曲、映画音楽、
いろいろな曲をもっと二胡の素敵で切ない音色で弾けるようになるのが目標です。

N.K.さん

こたに先生に習いもう7年ほどになりますが、先生はお人柄も優しく穏やかで「いいですね」
「頑張りましたね」と毎回誉めて下さるので、いつも楽しくレッスンを受けています。

また初めは教則本に沿って基礎を教えて下さいますが、だんだんと上達してくると、
出来るだけこちらの希望を聞いて新しい曲や課題に挑戦させてくれます。

「大人の趣味」として始める方が多いのをよく考慮して下さり、好きな曲を楽しんで練習してもらう、
という方針も大変ありがたく思います。
それだけではなく、技術の足りない所などはしっかり見て練習方法を提案して下さいます。

私も先生のように常に真摯に二胡と向き合い表現力を高めていきたいと思っています。

これからもよろしくお願い致します!

匿名

本格的な楽器演奏の経験なしに、二胡を習い始めたのが40代半ば。
先生のご指導のおかげで、これまで続けてこられました。

こたに先生の元に通うようになったのは偶然の出会いからでしたが、丁寧な指導だけでなく、精力的な先生自身の演奏活動にも触れ、
この教室に通うことが出来、本当に良かったと感じております。
月1回の個人レッスンでは、
上達具合に応じてその時々に必要なスキルを教えていただけますし、生徒がやりたい曲がある場合は、
自主的なヤル気を尊重してくださいます。
また個人レッスンにも関わらず、他の生徒さんとの交流が盛んでモチベーション維持にもつながっております。
教室斡旋のボランティア演奏(リハーサル指導のケアあり)だったり、月イチで開催される演奏のイベントへの参加であったり、アクティブな生徒さんが多く刺激を受けております。
趣味の範疇で続けている二胡ですが、自分がどこまで行けるのか、楽しみでもあります。
今後ともよろしくお願いいたします。

奥平かおり さん

10年以上前からずっと二胡を習いたいと思いながら縁がなく、50歳を過ぎてやっと二胡を習いに行ける時間を得て、こたにじゅん先生の二胡教室と出会うことができました。
まさに50の手習い!
二胡に触るのも全く初めての状態から2年、こたに先生は根気よくお教え下さり、本当に感謝しております。
昨年夏、仕事の関連施設の納涼祭で仲間とボランティア合奏を始め、他の楽器と合わせる難しさ、楽しさも加わり、益々大好きな楽器となっています。写真は老人ホームでのクリスマス合奏発表の時のものです。
また、二胡との出会いと同じく、縁があって人生の急展開、この7月に埼玉川口でクリニックを開業したのですが、(http://123-clinic.jp)
遅い時間にしかレッスンに行けなくなったのに、こたに先生は無理を聞いて下さり、おかげ様で二胡を続けていけそうです。
今後の目標は、レッスンで緊張してしまい、『あんなに練習してきたのに、なんでこんなにミスするんだろう!』と落ち込んで帰る事が多いので、先生の前でもリラックスして楽しんで弾ける様になりたいです。
※写真あり(okuhira.jpg)

M.K.さん

練習不足で、ちゃんと弾けるだろうか…と不安だらけでレッスンを受けたときなど、先生の「おぉ〜いいですねぇ。バッチリです。」の一言と笑顔に助けられ、よ〜し、また頑張ろう!と思う生徒さんは、決して私一人ではないはず!本当に誉め上手なこたに先生です。(感謝!)
がんばって、早くビブラートが弾けるようになりたいと思っています。

匿名

どの様に曲を表現したいか、より良い音を出す為のアドバイスを丁寧に指導してくださり、レッスンを受けた後の変化に驚きます。
二胡未経験だったのですが、今では人前で演奏するまでになりました。

入内島 里恵 さん

二胡を初めたキッカケが「なんとなく誘われてしまったので…」なんて動機でした。
当時の教室では、二胡にそんなに前向きでもありませんでした。

こたに先生とは、そんな時期から「アカラ」のライブで存じていました。

動機が不純な私でも「綺麗に弾けたら…」と、欲も出始めた頃だったので、こたに教室に通うことにしました。

レッスンを始めてからからは、目から鱗!の連続でした。
まるで初めて二胡を手にした子どものような気分でした。

「今まで何をしていたんだろう」そんな感じでした。
二胡が、レッスンがこんなに楽しいものだという事を初めて知りました

と、言ってもメキメキ上達できるタイプではないようで、先生の忍耐と努力で今日まで続けて来られています。

本当に人それぞれに合った方向でレッスンをして下さるのが、有り難いし、素晴らしいと感じます。

初めの動機から「ずっと続けたい。もっともっと上達したい。どこまでも先生について行くぞ」と、ここまで変化しました。

今では、いろいろな形で二胡に携わって行けると思うとワクワクします。

70代 女性

歌舞伎座で今は亡き中村歌右衛門さん演じる「阿古屋」の中で初めて美しい胡弓の音色を聞き、いつかはわたしも胡弓を弾きたいなーと思いました。
環境も整わず良い先生も探せず時が流れました。
60歳の春、ヤマハ音楽教室で団体で二胡を教えて下さる中国の先生に初めて手ほどきを受けました。
その後、家の近くで二胡教室が有ることを知り、出会ったのがこたにじゅん先生でした。
親子程、年齢差はありますが、故郷山梨が同じでコーラス仲間メンバーは、じゅん先生と同じ高校の方ばかりです。
ますます親近感は増し、練習前は故郷の話に花が咲き信頼も深まりました。
D調の曲を習い、次にG調の曲を習い始めると、もう全く話が分からなくなります。
それでもじゅん先生はいつも穏やかに決して感情的になることなく「ハイ、もう一度しましょう!」と
何度も何度も繰り返し、私がほぼ弾けるまで、静かに丁寧に教えてくださいます。
とても教え上手のじゅん先生でいらっしゃいます。
毎年8月にヤマハの時に知り合った方達と、詩吟の会に便乗し新橋の内幸町ホールで3曲程発表します。
心地好い緊張でとても楽しいです。
私が嬉しく思っているのは、練習の時「何か質問ありますか?」と聞いて下さることです。
質問も分からず、有りませんと申し上げる事が多いのですが、いつも変わらず優しく、丁寧に静かな口調で教えて下さる所が気に入っています。
今は月に一回ですが、自宅から近い場所で教えて頂けますし、膝痛は有りますが、体力が続く限りじゅん先生に教えて頂き、
生きがいのひとつにしたいと思っています。