2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
dot01

最新情報

dot01

カテゴリ

dot01

sidett_arc


dot01

コンテンツ

2017年 二胡基礎力強化レッスンのご案内

「なぜ綺麗な音にならないの?」
「音程が、なかなか上手く取れないのはどうしてなんだろう?」

〜・〜・〜

毎年恒例となっております。
今年もこの時期がやって参りました!
基礎強化レッスンです!!

昨年は教室外の二胡を習われている方も参加受付いたしまして、大変好評をいただきました。
そして今年も、昨年の記事をご覧になった方から数件お問い合わせをいただいており、多くの方が同じ疑問・悩みを抱えているのだなぁ、と実感しております。

〜・〜・〜

さて、最初の疑問の2つは、二胡を習得する上で一番悩ましい課題ですね。
逆に言えば、これらを解決できれば、二胡ならではの魅力的な演奏になります。

「正しい基本動作にどれだけ時間をかけられるか?」
じれったいようですが、これ以外の一番の近道はなく、曲だけの練習だけではなかなか解決されません。

通常のレッスンでは、その正しい動作を習得できるように指導しておりますが、正しい動作の習得は「練習量」によってしか得られず、そのことに、如何に時間を割いて練習出来るかにかかっています。
動作そのものよりも、「その練習に時間をどれだけ作れるか?」と「それを続けるモチベーションを保つ」、それこそが一番難しいのではないでしょうか?

そのポイントから掘り下げて考案されたのが、こたにじゅん二胡教室教室の “強化レッスン”。
講師指導の下、2日間、計10時間をかけて、集中的に基本動作に特化した練習をするための短期集中型のプログラムです。
自己練習ではなく、講師が随時、参加者一人一人の動作をチェックしますので、誤った動作をしたときなどすぐに修正し、正しい動作で練習時間を費やせますので、たいへん効率的で密度の高い10時間と言えます。

レッスン内容は、講師こたにが考案・作成した、基本動作を細かく解説したテキストとメソッドに基づいて、レクチャー後に進めていきます。
テキストは強化レッスン修了後、お持ち帰りいただけます。

重ねて申し上げますが、2日間10時間という当プログラムは、単発レッスンや自己練習では得られない成果をあげるために、熟考された内容のテキストとメソッドに基づく強化レッスンとなっております。この貴重な機会、ご自身のレベルアップのためにも是非ご利用ください。

もちろん今年も教室外の生徒さんも受け付けております。
会場の広さからしても、講師がこたにひとりで監修することからしても、参加定員を20名とさせていただきます。
定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。
昨年も早々に定員に達しました。
お早めのご応募をお待ちしております。

2017年 基礎力強化レッスン

日時:2017年9月2日(土)・3日(日)の2日間 12:00~17:30
   ※受け付けは11:45からとなります。

会場:榎の樹ホール (ENOKI-HALL)
   〒113-0021 東京都文京区本駒込3-15-10 第2榎ビル地下1階
   ※最寄りの交通機関:
   南北線 本駒込駅から 徒歩7分
   山手線 田端駅から 徒歩14分
   都営地下鉄 白山駅から 徒歩11分
   千代田線 千駄木駅から 徒歩13分
   都営バス 駒込病院前から 徒歩2分

レッスン料:
こたに教室生徒:2日間16,200円(税込) 1日のみ 8.640円(税込)
こたに教室生徒ではない方:2日間18,360円(税込) 1日のみ9,720円(税込)
教材費:500円 

【強化レッスンについて】
強化レッスンでは様々なレベルの生徒さん達が一堂に会して受講されますが、それぞれのレベルや状況にあった課題に取り組んでいただき、各々がレベルアップできる内容になっております。

〈カリキュラム〉
●1日目:音楽的な音色を奏でるために
その1.弓
美しい音色を生み出すのに、大きな意味があるのが弓の使い方です。
初級者には主に長弓の綺麗さを、中級者には様々な長さの弓や、色々な音色の作り方を集中的に練習します。
また右手だけに内容を絞りすぎると、左手と合わせる応用が利かなくなってしまいますので、初級者にはポジション移動のない左手を含めた右手の使い方、中上級者にはポジション移動を含めた右手の使い方も練習します。
上級者にはビブラートも加えていきます。

●2日目:音程をより正確に捉えるために
初級の生徒にはドレミファソラシドの1音ずつの音程差を耳で捉えていきながら、2音差、3音差も捉える訓練をし、音程の場所を刷り込んでいく練習です。
中級の生徒にはポジション移動でも音程の感覚をつかめるようにし、更に広い音程差を捉え、音程の場所を刷り込んでいきます。
上級者には3ポジション以降の音階練習を繰り返し、弦の場所による音階の間隔をつかんでいきます。
また、ビブラートを入れたり、快弓も使えるようにしていきます。

【お申し込みについて】
お申し込みは、下記応募フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

2017年7月20日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

にこえん本舗
7月のボランティア二胡演奏

昨年に引き続き、今年も都内の特別支援学校へ演奏に行って参りました。
いつもはご年配の方々に喜んでいただけるような選曲を心がけていますが、今回は生徒さん達が楽しめる曲を中心に、音楽の先生と話し合い準備を進めました。

楽器の紹介の場面では、一人ずつ手を取って一緒に弓を引き、二胡に触れる体験もしていただきました。
目の前で音が出ると皆さん嬉しそうな笑顔で、また、リズミカルな曲では鈴やマラカスなどを楽しそうに鳴らして参加して下さいました。
最後は、音楽の先生のピアノ伴奏で一緒に「花は咲く」「ふるさと」を歌いました。

終演後に一枚。
綺麗な張り絵やマーブリングでプログラムなどを用意して下さいました。

音楽室いっぱいに集まって下さった生徒さんや先生方と、音楽を通して交流することができ、大変貴重で楽しい時間を過ごさせていただきました。

2017年7月20日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

こたにじゅん二胡教室 甲府教室
第4回発表会が終了しました

先月の5月21日(日)に甲府教室の発表会を開催し、無事に終了いたしました。

毎回毎年同じことを書いていると思うのですが、一年一年成長されている生徒さんを見れるのがとても嬉しいのです。
僕のブログの方にも発表会の告知を出しまして、その記事に嬉しいコメントがありましたので、ご紹介いたします。

こたにじゅん二胡教室 甲府教室 第4回 2017年発表会

二胡は音程を自分で取る楽器ですし、良い音色になるまでが時間がかかる楽器なのだと…講師をやるようになって、なお思わされます。
そして二胡はその2つがなかなか習得できないと、モチベーションの維持が困難になります。
楽しさがあるからこそ継続できますし、上達への意欲も湧きます。

“楽しい” と “上達する” は必ずしも同義ではありませんが、上達できるからこそ楽しいのです。
だからこそ講師としても僕の務めは、上達へ向けての指導なのだと思っています。

また一年、生徒さんの励みながらも楽しんでいる笑顔を見るためにも、甲府教室の発展、山梨での更なる二胡普及に向けて取り組んで行きます。

2017年6月27日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

にこえん本舗
5月のボランティア二胡演奏

にこえん本舗、今回はメンバー3名で池袋のデイサービス施設へ演奏に行って参りました。

当日は生憎の雨模様で湿度に弱い楽器のコンディションがやや心配でしたが、気心の知れたメンバーで緊張することなく終始楽しく演奏できたと思います。
広々とした施設でスタッフの方々も温かく迎えて下さり、何より利用者の皆様が大変お元気で、曲間にも沢山お話しをすることができました。

普段からレクリエーションでカラオケをされているとのことで、曲に合わせて大きな声で一緒に歌って下さる方が多くこちらも大変嬉しかったです。
是非また、とお声をかけていただきましたので、今後さらに喜んでいただけるようなレパートリーを増やしたり、練習に励んでいきたいと思います。

2017年6月27日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

こたにじゅん二胡教室 甲府教室
第4回 2017年発表会

今年もやって参りました。
年に一度の発表会、今年は6月から予定が少し早まり、5月の開催となります。
一年一年成長されている生徒皆さんのお姿を、ぜひ見にいらしてください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

こたにじゅん二胡教室 甲府教室
第4回 生徒発表会 & 講師ミニコンサート

日時:2017年5月21日(日) 13:00開場/13:30開演
開場:山梨県立図書館 多目的ホール(2F)
入場無料
(第一部:生徒発表会/第二部:ミニコンサート)

2017年4月11日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

にこえん本舗 ボランティア二胡演奏

教室の生徒3名で、グループホームへボランティア演奏に行って参りました。
当日演奏会場に到着すると、きれいに飾り付けられた「歓迎こたにじゅん二胡教室様」の看板が!
嬉しいですね!

会場には、入居者様とスタッフ様あわせて20人前後の皆様が集まって、こちらがお願いしていた歌詞カードも準備万端整え、歌も練習して待っていてくださいました。

10曲ほど演奏させていただきましたが、皆様熱心に聞いてくださり、また歌詞カードを見ながら大きな声で一緒に歌も歌ってくださいました。
曲に合わせて踊ってくれる方がいたり、歌いながら感動して涙が出たという方もおられました。
クリスマスソングの「きよしこの夜」では、入居者のお一人に鈴を振って頂きそれに合わせて演奏したり、「賽馬」では全員で手拍子したり、とてもアットホームな演奏会になりました。
最後の曲「ふるさと」はもう一回やって!とのアンコールも。みんなで歌って終わりました。

演奏後には入居者の皆様とティータイムをご一緒し、その時に入居者の方が作ってくださった感謝状を頂戴しました。感激です!
入居者様、施設スタッフ様からは「初めて二胡を知ったけど、いい音色だった」
「胸にしみる音色でした」「感動しました」とうれしいご感想を頂きました。

私たちも、皆さんが楽しんでくれるのを感じ、嬉しくそして楽しく演奏することができました。
音楽を通しての交流が実感として感じられる一日でした。

2017年1月11日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

こたにじゅん二胡教室 2016年発表会が終わりました

1ヵ月以上前に遡ってしまいますが、過日の10月30日(日)に、第4回・2016年発表会が無事に終了いたしました。

今年初めて参加された生徒さん、もちろんバッチリ緊張されてました!!
でも大変なのは最初の一歩です。
イタい経験も、経験のうちです。
この経験を次に繋げていくことで確実にステップアップしてくださることでしょう!
そして、1つの壁を越えたという、なんとも言えない達成感。
僕なんぞ、何度その経験をしてきていることか!!
皆同じ道を通ってきます。

そして、発表会経験者のレベルアップが今年はとても素晴らしく感じられました。
音色が、表現が育っている方が多かったです。

この日の総評でも言ったことで、発表会前のあるレッスンで生徒さんの言ったことが、発表会の出場を目指す上で、まさしく僕の目指してる指導の理解をしていただけたので、この場でも取り上げさせていただきます。

発表会は、緊張に打ち勝って出場するという経験の場としてももちろん重要なのですが、もっと重要なのが、1曲を仕上げていくというプロセスです。
色んな曲をやって、いろんな技法を知っていくことももちろん重要ですが、この掘り下げる過程がないと、根本的な演奏力(表現力)の習得は難しいと思います。

今年は発表会経験者の方はそれを理解して、習得されているのが僕としてもとても嬉しかったです。
また来年が楽しみですね!

2016年12月12日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

にこえん本舗 11月のボランティア二胡演奏

11月26日(土)に、当教室のボランティア二胡演奏部 “にこえん本舗” の演奏がありました。
この日は池袋にある「ふくろうデイサービス」さんでの演奏でした。

参加されたY.S.さんの渾身のレポートです!

今回のボランティア演奏は、私にとっては初じめての経験だらけ、でした。

まずは二人きりでの演奏。
いままでは3人以上、それも先輩のしっかりした演奏に隠れてコッソリ。と参加させて頂いてきたのですが、二人演奏。
メロディの方が馴染みがある!と思いきや、しっかり音程とらねば、その前に曲としてそれなりの音質音量じゃないと成り立たないし、一方のハモりパートだと、この音程であってるの?位不安になってくるしと、事前のリハーサルでも、まだまだきちんと演奏できていないし、不安でした。

そんな中でも、今回のパートナーのKさんの演奏力と明るさに励まされて、当日を迎えました。
さらに今回はかわいい衣装も貸していただき、皆さんにとっても好評で、おじいちゃまから軽く告白されちゃうくらい好評でしたー!

そしてもうひとつの初体験は、デイサービスでの演奏です。

今回のふくろうディサービスさんには初めて伺う上に、そもそもの日帰りの施設は初めてで、どんな雰囲気なんだろう?
こられている方ってどんな方々なのだろう?と、どきどきワクワクして伺いました。

ドア開けて挨拶にこられた施設の方はとっても明るくて、そして美人さんでした(笑)
施設にこられている方も、お元気でなんたか親戚んちにきて、近所のおじいちゃま、おばあちゃまが寄り合ってて、孫(私だと娘ですかね?)が来たー!みたいな扱いでホンワカと準備させていただきました。

演奏前もお一人昔中国に行っていた、とおっしゃる方と中国談義に花が咲き、和やかな空気で演奏開始!

事前に私もMC頑張らねば(・・;)と、気負って緊張していたところ、そこはニコ演本舗のボラ演委員長のKさんがグングンと皆さんを率いれるMCと演奏で、私も引っ張ってもらい、楽しく演奏させていただきました!
(途中、演奏から離脱してしまう、という私の失態も助けていただいてしまいました。そんな事態にも対応していただいた上に、場もおかしなことにならず、戻れました!)

歌ってくれる人や、リズムにあわせて左右にゆれて楽しんでくださったり、と、楽しい時間を一緒に過ごしていただけたのでは?と、こちらからも見てとれた一時間でした。

そんなこんなの初デュオ、初デイサービスでの演奏でしたが、緊張しつつも良い経験値が増えた機会となりました。

あー、ほんと、早く賽馬弾けるようにならねば……
と、自分に言い聞かせながら締めさせて頂きます。
(賽馬はメインとなる曲なのに、未だ弾けずなんです)

今回も、聞いていただいた皆さまに喜んでいただけたようですね!
演奏の機会をくださった「ふくろうデイサービス」さん、ありがとうございました。
参加されたY.S.さん、N.K.さん、お疲れさまでした!!

2016年12月12日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

にこえん本舗 9月のボランティア二胡演奏

ボランティア演奏の更新が大変遅くなってしまいました。
過日、9月20日(火)に、当教室のボランティア二胡演奏部 “にこえん本舗” の演奏がありました。

この日は南池袋にあるデイケアーサービスセンターで敬老会の演奏でした。

参加されたK.I.さんの感想です。

今回久しぶりににこえん本舗に参加させていただきました。
敬老会ということで、会場もかわいらしく飾りつけられていました。
みなさんに喜んでいただける曲を中心に演奏しました。ご存知の曲は口ずさんでいただけました。
施設のスタッフの方々もとても感じのよい方ばかりで、気持ちよくすてきな時間を過ごせました。

演奏の機会をいただけて、ありがとうございました!
参加されたK.I.さん、N.K.さん、本当にお疲れさまでした!!

2016年12月12日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot

こたにじゅん二胡教室 東京教室
第4回 2016年発表会

1年の経つ早さに驚くばかりです。
今年も発表会の季節になりました。

今年は昨年までの豊島区民センターから場所を変えて、北とぴあの、元プラネタリウムだったホールでのお披露目をしていきます。
生徒の皆さんのモチベーションと緊張感も高まってきています。
入場無料ですので、皆さまぜひお知り合いをお誘い合わせの上、お越しくださいませ。

2016tokyo_flyer

こたにじゅん二胡教室 東京教室
第3回 2016年発表会

日時:2016年10月30日(日) 12:30開場/13:00開演
開場:北とぴあ
   [6F ドームホール]

入場無料

2016年9月14日

  • mixiチェック
  • Share (facebook)
newsdot
Older Posts »
無料体験随時受付中 dot01

関連リンク

  • アカラ
  • こたにじゅんBLOG
  • 椿二胡工房
  • MAC Corporation
  • 二胡de遊び隊Twitterbn_youtube_off
dot01