News 新着情報

HOME > 新着情報

個人レッスン及び単発レッスンについて
2015/02/14
当教室が発足して5年目を向かえます。
ありがたいことに東京校、甲府校、その他合わせて、講師の抱える生徒数が70名近くになりました。
1ヵ月に2回以上のレッスンを予約される方も数えると、ひと月のレッスン数は80レッスン以上になります。
そこで当教室への入会を検討されている方には大変申しわけございませんが、当面は個人レッスン、及び単発レッスンのご入会、お申し込みの受け付けを停止することとさせていただきます。
また個人レッスン枠に空きができましたら、当教室のグループレッスンからご希望者の移行を優先的に受け付けさせていただきたいと思います。
何卒ご了承いただければ幸いです。
おかげ様で当教室をご利用いただいている二胡経験者の方からは、
「なぜ綺麗な音にならないかが分かった」
「前より音が大きくなった」
「音程を取るコツが分かった」
「音楽的な表現ができるようになった」
「最初から教わりたかった」
というような、レッスン内容に満足いただけたお声を多くいただけるようになりました。
熱意を持ち、二胡と一生懸命に向き合う生徒皆さんに、とても良い刺激をいただけていることが、講師である私自身励みにもなっております。
心から感謝いたします。
今後もグループレッスンは受け付けております。
グループレッスンにおいても上記の内容のような、質を落とさないレッスンができるように努めて参りますので、受講をご検討の方にはグループレッスンへのお申し込みをしていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
2015年2月14日
こたにじゅん二胡教室 講師 こたにじゅん
2015年2月14日
第3回 新春講座を終えて
2015/01/24
1月17日(土)、新春講座が行われました。
この講座も3回目の開催となります。
第1回は「音色」第2回は「音程」そして今回は「リズム」。
まずは、今まで2回の復習。これをすることによって初参加の新しい生徒さんも講座に抵抗なく入れます。
そして参加されていた生徒さんにも忘れていたことの思いだしにつながります。
休憩をはさみ、「リズム」の講座に入りました。
よくリズム感がいいとか悪いとか言いますが、この「リズム」育ちにくいカテゴリーのひとつだそうです。
自分でリズムを刻んでいると自然と早くなってしまったり、そしてそれに気づけないとどんどん早くなったりして…
正しいリズムに慣れるにはメトロノームに合わせる。
そんな話や実際に楽器を持っていろいろなリズムに挑戦したりしながら、2時間30分があっという間に過ぎて行きました。

このあと、場所を変えて懇親会が開かれました。
講座とはがらりと雰囲気が変わり、生徒さんたちと美味しい食事をいただきながら楽しくおしゃべりをしました。
今回の講座での感想をいただきましたのでご紹介します。
*「新春講座に初めて参加したのですが、以前の講座でやった音階の話や音色の話も聴けて、とても面白く、今日のメインのリズムの話も為になりました。
音符の意味とか詳しくやって下さったので、これから楽譜を読む時に気を付けて読めそうです。」
*「自分自身、理論的なところを強化しなくてはいけないと思っていたところ、こういう講座をやってもらえて有り難いです。」
*「リズムのことを、頭では分かっていても二胡で弾くと出来なかったりするので、分かり易い説明と、それを実践する練習時間もあって、とても充実した講座でした」
*「(新春講座を受けて)1年経つと忘れていたり、普段の曲練習だとなかなか原点に戻ることを考えないところ、毎年新春講座を受講することでそれを思い出せたり、去年は応えられなかったことが応えられたり、少しずつだけど自分が進歩していることを感じることができる。
先生が一生懸命教えてくださるので、それに応えられる生徒になりたいと思う。」
*「いつも為になる話を聴かせていただいております。1年経つと忘れてしまうようなことも、アッと思い出させてくれるような貴重な機会です」
生徒さんの声にもありますように分かっていても忘れてしまっていることを思い出させてくれる、新しいことも伝えてくれる新春講座。「今年は何を弾こう?」と、こころ新たにする新春。レッスンの前にまず、新春講座からスタートを切ることで二胡への志を高く持てるのではないでしょうか。
2015年1月24日

第3回 新春講座を終えて

※クリックすると写真が拡大します。

二胡 – 生徒ボランティア演奏 at ゆたか苑
2015/01/18
今年最初のこたに教室のボランティア演奏は、老人ホーム “ゆたか苑” さんの新年会での演奏でした。
施設の利用者さんの年齢は、70代後半から最高年齢はなんと102歳の方がいらっしゃるとのことで、その皆さんに楽しんでいただけるように馴染みのある童謡や、お正月らしい曲なども選曲しました。

今回は、出演される生徒さん達それぞれにMCの担当もあり、リハーサルでは二胡の説明や曲紹介など、お話しするところも含めて練習しました!
当日の演奏曲
1.蘇州夜曲
2.さくら
3.賽馬
4.見上げてごらん夜の星を
5.ふるさと
6.一月一日
生徒の皆さんもとても落ち着いて、しっかり演奏を届けてくれました!
以下、演奏された生徒さん達の感想を少し載せさせていただきますね。
「今日は本当にありがとうございました(^o^)そして、お疲れ様でした!皆歌ってくれたり、手拍子してくれたり、楽しんでくれているのが伝わってきて、すごくすごく楽しかった~!!私も元気をもらいましたし、音楽の力を改めて実感しました。」
「職員さんやご家族方も含め喜んでいただけて良かったですね!音楽って、二胡ってすごいなぁ演奏させて頂けて嬉しいなぁ…って、思いました!」
“ゆたか苑” スタッフさんが、「いつも歌わない方が歌われたりされてましたよ。」というお言葉もいただき、あらためて二胡の音色って、心の奥深くに届いていくのだなと感じる一言でした。
また、年末に生徒さんたちのボランティア演奏を聴いて下さった方からオファーがあり、来月は東池袋で「万国博覧会」というイベントでの出演となります!

皆さん、次回もまた、楽しんで演奏してくださいね!
2015年1月18日

二胡 – 生徒ボランティア演奏 at ゆたか苑

※クリックすると写真が拡大します。

back